DVD鑑賞日記 -Droit au but-
日々観賞したDVDの感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーン・ブース
フォーン・ブース
DVD:フォーン・ブース
監督:ジョエル・シューマカー
出演:コリン・ファレル/キーファー・サザーランド/ラダ・ミッチェル
製作:2002年 アメリカ
販売:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
評価:★★★☆☆


<あらすじ>
マンハッタン、タイムズスクエア。自称一流のパブリシスト、スチュ(コリン・ファレル)は、今日もアシスタントを従え、携帯電話からクライアントや業界に口八丁でビジネスをまとめ上げている。そんな彼はアシスタントと別れた後、1台の電話ボックスに立ち寄り、結婚指輪を外してクライアントの新進女優パメラに電話を掛けた。スチュは彼女をモノにしようとしていたが、上手くいかずに受話器を置く。その刹那、今使っていた公衆電話のベルが鳴り、思わず受話器を取ってしまうスチュ。すると電話の主は、“電話を切ったら殺す”と脅迫してきたのだった…。

<感想>
良くも悪くもコリン・ファレルの一人芝居です。
舞台が電話ボックスで電話を切れない状態なので、ほとんどがボックス周辺のシーンです。一見するとすぐに飽きそうなんですけど、コリン・ファレルの迫真の演技のせいか、はたまた作品時間が短いのが功を奏しているのか全く飽きませんでした。

息をつかせぬ展開でおもしろいんですが、犯人を考えたとき納得できない部分が多々あります。どういう動機で、なぜスチュが、そしてああいう出てきかたはどうなんだ?と最後の最後で消化不良になってしまったところが残念でした。

<関連>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dvd500diary.blog23.fc2.com/tb.php/48-cc6a99d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

MOT

Author:MOT
FC2ブログへようこそ!



フリーエリア



Amazon.co.jp のロゴ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



バックナンバー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



広告


DVDレンタルするなら!
バナー 10000028

スカパーで映画を観る!
映画(小)



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。