DVD鑑賞日記 -Droit au but-
日々観賞したDVDの感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダム・オブ・ヘブン 【★★★★☆】
キングダム・オブ・ヘブン 特別編(初回限定生産)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005/10/07)
売り上げランキング: 62
おすすめ度の平均: 3.67
4 監督のメッセージが伝わってくる映画
3 少々小難しい背景のエンターテイメントに留まる。
4 劇場で観た人は勝ち組

<あらすじ>
12世紀のフランス。妻子を失った鍛冶屋の青年バリアン(オーランド・ブルーム)は、今や生きる望みも失いつつあった。そんなある日、バリアンの前に十字軍騎士のゴッドフリー(リーアム・ニーソン)が現われ、自分こそが実の父親であるとバリアンに打ち明ける。勇敢で高潔なゴッドフリーは、 本物の騎士道をバリアンに示し、聖地エルサレムへの旅へと息子をいざなう。数々の苦難を乗り越え、やがて立派な騎士へと成長したバリアンは、"キングダム・オブ・ヘブン=天国の王国"を作りたいという父親の理想を受け継ぐようになった。

<感想>
十字軍遠征時代の話です。(第3回十字軍遠征の前あたり)
観る前に十字軍遠征の背景など知っておくとより楽しく観れるんじゃないかなぁと思います。(細かい説明は劇中にはでてこないので)

前半部分(ゴッドフリーが騎士道をバリアンに示して、エルサレムに向かうまで。)がもの凄く省略されているのですが、ここを抜けると話がおもしろくなってきます。まぁ、ヨーロッパの視点から描かれている気もしますがブラックホーク・ダウンほど視点がはっきりしていないので特に気になりませんでしたし、サラディン軍との戦闘シーンなんかも迫力があって見ごたえ十分でした。

そして、台詞のカッコ良いこと!

恐れず、敵に立ち向かえ
勇気を示せ
死を恐れず、真実を語れ
弱きを守り、正義に生きよ

騎士道精神ど真ん中です!さらにサラディーンがバリアンにエルサレムとは何ぞや?と聞かれて

無だ、だがすべてだ

と返したのは鳥肌ものです。全体的に台詞はかっこよかったです。最後に獅子王も登場して、これから先の話も見たいなぁと思ってしまいました。

ちなみに仮面のエルサレム王の役はエドワード・ノートンがやってたらしいんですけど、全然わかりませんでした。わかんなかったけどいい味出していました。それにしてもハンセン病ってほっとくと大変なことになってしまうんですね。なんだか考えさせられました。

<関連>
十字軍―ヨーロッパとイスラム・対立の原点
アラブが見た十字軍
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dvd500diary.blog23.fc2.com/tb.php/38-e893ef10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キングダム・オブ・ヘブン

 数日前の日記でも書いた通り、若手映画俳優1の甘いマスクの男オーランド・ブルーム主演{/kirakira/}キングダム・オブ・ヘブン{/kirakira/}を観ました{/kaeru_en2/} それほど話題に上らなかった気がするこの映画{/face_ase2/}観終わったみるとメッセージ性のあるいい映画 坂部千尋のsparrow diary【2005/11/09 01:37】

KINGDOMOFHEAVEN

昨日オーランド・ブルームの新作DVDのKINGDOMOFHEAVENを買った。一度映画館で見たので内容は覚えてるが、二度目でも十分おもしろかった。感想としてはこの映画が興行的にどうだったかは知らないけど、日本人にはあまりうけないだろうと思った。私もあまり詳しいわけではな.. THEMONINBAR【2005/12/10 04:51】

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

MOT

Author:MOT
FC2ブログへようこそ!



フリーエリア



Amazon.co.jp のロゴ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



バックナンバー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



広告


DVDレンタルするなら!
バナー 10000028

スカパーで映画を観る!
映画(小)



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。